〒270-2224 千葉県松戸市大橋1105-2 > アクセス

tel. 047-717-1305

メニューを開く

2022/08/17

社内レポート

原木から造作する木製ベンチ

原木から造作する木製ベンチ

松戸市、市川市、宮大工が手掛ける注文住宅・古民家再生の工匠、広報担当の黒河内です。

皆様こんにちは。

今回は加工場の様子をご紹介します。

加工場では大工さんが木製ベンチを造作しています。

こちらのベンチで使用する木材は、約1年前に皮付きの原木の状態で工匠に運ばれてきました。

汚れを落とし、弊社加工場で保管しておりました。

原木の状態で約1年間、しっかりと自然乾燥させて、いよいよ加工の作業に入ります。

しっかりと乾燥させた原木を加工場で加工しています。

こちらは樹皮を丁寧に剥がしているところです。

原木から樹皮を剥がす作業は、手道具で行っていきます。

電動工具や機械を使わずに、あえて手道具で皮を剥がすことによって

木の質感が感じられるようになります。

今回の木材は広葉樹のクスノキ(樟)を使用しています。

クスノキ(樟)は防虫効果があり、腐食しにくいとされています。

独特の香りがするクスノキは、加工をしていると加工場全体がクスノキの香りに包まれます。

このクスノキの木は、木としての生涯は終えましたが、

ベンチとなって生まれ変わり、さらに多くの皆さんに親しまれていきます。

造作(オーダーメイド)家具には、人の思い出や思いを形に残すことができます。

既製品にはない、温かさやぬくもりが感じられます。

工匠は、時代がどんなに変わっても

古くから伝わる伝統技術を守り続け、後世に残るものを造り続けていきます。

造作(オーダーメイド)家具のご相談は

お電話または弊社ホームページまでお問い合わせください。

造作(オーダーメイド)家具の施工事例も併せてご紹介しておりますので、ご覧ください。

 ⇩

無料相談会・お問い合わせはこちらから|松戸市・市川市の工務店工匠。 (shimousa-kousyou.com)

ページの先頭へ戻る▲

© 2022 株式会社工匠 KOUSYOU co.,ltd.