〒270-2224 千葉県松戸市大橋1105-2 > アクセス

tel. 047-717-1305

メニューを開く

2022/07/30

地域通信

【地域通信#007】松戸市_自然と歴史に触れる『根木内歴史公園』

【地域通信#007】松戸市_自然と歴史に触れる『根木内歴史公園』

松戸市・市川市の魅力や情報を発信していく、地域通信。

今回は松戸市にある根木内歴史公園をご紹介します。

根木内歴史公園はどんな所

千葉県松戸市の国道6号沿いに平成 18 年(2006 年)4 月に開園した、歴史とみどりと水の調和をテーマにした公園です。

身近な自然とふれあえる場として、地域の方々に愛されている公園となっています。

歴史公園の名の通り、空堀・土塁・土橋といった歴史遺産が見られるとともに、

樹林地や湿地の豊かな自然とそこに住む生き物たちの観察も楽しめる公園となっています。

松戸市内には、戦国時代の城郭がかつては、10ヶ所以上はあったと考えられています。

しかし、その大半は松戸市の市街化によって消滅してしまいました。

当時の面影を残しているのは、根木内歴史公園(根木内城跡)と大谷口歴史公園(小金城跡)の2ヶ所となっています。

根木内歴史公園のみどころ

根木内歴史公園のみどころを、いくつかご紹介します。

根木内歴史公園・樹林地

根木内歴史公園内には、高く伸びた常緑広葉樹が広がる樹林地があります。

大きな樹木の横の斜面を登っていくと、

国道沿いの公園とは思えないほどの静けさや涼しさがあり、まるで森にいるかのような感覚になります。

根木内歴史公園・根木内城跡

城跡の中央部には、国道6号線ができ、西側は住宅地となってしまいましたが、

東側の郭と郭をつなぐ土橋や敵の侵入を防ぐための土塁や空堀の一部は根木内歴史公園として残されています。

公園内の至る所に、案内板や解説板が設置されています。

分かりやすく書かれいるので、

歴史にあまり詳しくない方でも楽しむことができます。

戦国時代の風景を想像し、歴史を肌で感じることのできる貴重な体験ができるのではないでしょうか。

根木内歴史公園・湿地

根木内歴史公園の湿地では、季節によって、さまざまな生き物や植物の観察ができます。

住宅街の中にありながら、様々な種類の生き物が生息する公園として地域の方々に親しまれています。

園内は緑が大切に守られているので、

湿地帯の水辺を覗いてみると、様々な生き物に出合うことができます。

根木内歴史公園では、ザリガニ釣りを楽しむことができるので、

ザリガニ釣りのシーズンになると、ザリガニ釣りをする子供たちで賑わいます。

根木内歴史公園では、ザリガニ釣りの竿を借りることができます。

ボランティアの方々のご厚意で、竿の持ち帰りもできるそうです。

エサは付いていませんので、お持ちください。

根木内歴史公園・根っ子の会

この素晴らしい自然と沢山の生き物が生息する、根木内歴史公園は

『根っ子の会』というボランティアの方々によって守られています。

公園の自然を管理し、守ってくれているボランティア方々がいるからこそ

この豊かな自然が保たれています。

根っ子の会はホームページもあります。

活動の様子やイベントの情報などが詳しく見られるので、ぜひ覗いてみてください。

根木内歴史公園サポーター (negiuchi-park.org)

いかがでしたでしょうか。

歴史と豊かな自然を感じられる、根木内歴史公園。

都市部にありながら、どこか懐かしい風景が広がる公園は、根木内歴史公園ならではなのではないでしょうか。

皆さんも是非、行かれてみてはいかがでしょうか。

住所

千葉県松戸市根木内字城ノ内41他

関連サイト

根木内歴史公園 - 一般社団法人松戸市観光協会 公式ホームページ (matsudo-kankou.jp)
電話番号

047-366-7380(松戸市役所 公園緑地課)

開園時間

常時

休園日

なし

アクセス

北小金駅(JR常磐線)から徒歩15分

入園料

無料
駐車場

駐車料金:無料

利用時間:8:00~18:00(3月~10月)

     8:00~17:00(11月~2月)

【地域通信について】

千葉県の松戸市、市川市を中心にお仕事させていただき、

このエリアで暮らすご家族が、もっと幸せに暮らせるお手伝いや

地域活性のきっかけになればと想い、スタートしました。

また、エリア外から弊社ホームページを見て頂いた方が

松戸市や市川市を少しでも知っていただく機会になればと思っております。

ページの先頭へ戻る▲

© 2022 株式会社工匠 KOUSYOU co.,ltd.