〒270-2224 千葉県松戸市大橋1105-2 > アクセス

tel. 047-717-1305

メニューを開く

2022/03/30

地域通信

【地域通信#002】松戸市_幅広い世代に人気の公園『21世紀の森と広場』

【地域通信#002】松戸市_幅広い世代に人気の公園『21世紀の森と広場』

地域通信、第2回目の今回は松戸の見どころをお届けします。

松戸市近郊にお住いの方はご存知かと思いますが、

21世紀の森と広場の魅力をご紹介します。

まだ行ったことがないという方は、参考にしてみてください。

21世紀の森と広場とは?

千葉県松戸市にある自然尊重型の都市公園で、

広さは東京ドーム約11個分もある大きな公園です。

園内には森林や湿地帯、広々とした芝生などがあり、

天気のいい日には、多くの方々が訪れる人気の公園となっています。

周辺には森のホール21や松戸市立博物館、千葉県立西部図書館があります。

21世紀の森と広場はどんなところ?

楽しめるポイントをいくつかご紹介します。

自然と触れ合えるところ

公園のほぼ中央にある、千駄堀池では水鳥や鯉などを観察することが出来ます。

また、千駄堀池から分岐した川で、ザリガニ釣りをすることも。ザリガニは持ち帰ることが出来るのでお子様は嬉しいですね。

自然が豊かなので、バッタやカマキリ、トンボなどの昆虫の観察、時期によってはカルガモの親子を間近で見ることもできるという魅力も。

景色を楽しみながら健康になれるところ

自然の景色を見ながらウォーキングをすることで心も体もリフレッシュできます。

山のようになっている場所もあるので、ハイキング気分が気軽に味わえるところも魅力のひとつ。

また、千駄堀池の前には花壇があり、季節によってさまざまな花を楽しめます。

気軽にバーベキューが出来るところ

園内の一画には自然の中でアウトドア気分が味わえるバーベキュー場があります。

食材の販売や道具のレンタルもあるので、気軽に楽しむことが出来ます。

完全予約制となっているので、ホームページで詳細を確認してみてください。

おもしろい大型遊具で遊べるところ

園内の自然と合った造りの大型遊具が令和3年7月に新しく出来ました。

21世紀の森と広場、完全オリジナルの遊具で他では見ない面白い造りになっています。

まだ工事は続いていて、オリジナルの大型遊具がこれからさらに増えてそうなので楽しみですね。

竪穴住居が見れるところ

約4500年前の復元竪穴住居が復元されています。とても大きく存在感があります。

周りの木々がさらに雰囲気を作っていて、非日常的な気分が味わえるスポットとなっています。

いかがでしたでしょうか。

とても広いので、ご紹介出来ていないところも多いですが魅力が伝わったのではないでしょうか。

これから、暖かくなって園内の花も見ごろになってくると思いますので、

行かれてみてはいかがでしょうか。

住所 千葉県松戸市千駄堀269
公式サイト 21世紀の森と広場|松戸市 (city.matsudo.chiba.jp)
連絡先

047-345-8900

アクセス

新京成電鉄八柱駅・JR新八柱駅

・徒歩約15分

八柱駅南口より
・新京成バス『小金原団地循環』または『新松戸駅』行き『公園中央口』 下車

JR馬橋駅
・新京成バス『常盤平駅』北口行き『水砂』 下車(西口)
 または八原台 下車(北口)
JR新松戸駅
・新京成バス『八柱駅』行き『八原台』 下車(北口)
 または『公園中央口』 下車

入園料 無料
駐車場 あり(有料)

【地域通信について】

千葉県の松戸市、市川市を中心にお仕事させていただき、

このエリアで暮らすご家族が、もっと幸せに暮らせるお手伝いや

地域活性のきっかけになればと想い、スタートしました。

また、エリア外から弊社ホームページを見て頂いた方が

松戸市や市川市を少しでも知っていただく機会になればと思っております。

ページの先頭へ戻る▲

© 2022 株式会社工匠 KOUSYOU co.,ltd.